高機能性材料部門

高機能性材料部門

高機能材料部門では高度化・多様化するユーザーのニーズに的確にお応えするために、商品提供はもとより創造性のある提案力を備えて、次代を拓く新しいビジネスに挑戦しています。
その特徴ある商品の一部を下記にご紹介します。

電子材料分野

特殊フッ素コーティング剤

通常の物理密着型とは違い、化学反応吸着型でガラス・金属と反応し、耐久性のある撥水・撥油・防汚の塗膜を形成します。

導電材料

水系導電塗料で溶媒に水を使用した環境負荷低減型のUV硬化ATO塗料です。
特に透明性が非常に高く、溶剤系導電塗料に匹敵する性能を有しております。

非接触型帯電防止剤

通常の表面コート・練り込み型とは違い、表面に帯電防止剤が存在しないため、フィルム・シート等で反射防止やハードコートなどの機能を表面に付与出来ます。

制振・防音材

音・振動・衝撃を熱エネルギーに替え、吸収する制振材です。透明素材やゴムシートフォーム材、ペレット化など多彩な素材で供給可能です。

表面処理分野

ハードコート剤

一液常温硬化型でUV照射や加熱を必要とせず、表面に鉛筆硬度9H以上のガラス皮膜を形成します。また有機・無機のハイブリットのため、表面は硬く、フレキシブルな塗膜となります。

密着性改良剤

無水マレイン酸グラフトの非晶性ポリオレフィンを溶剤でカットした製品です。特に難接着であります表面未処理ポリプロピレンや非易接着PETのプライマーとして最適です。

光触媒

暗所対応型の光触媒です。銀系抗菌剤とのハイブリット化により光触媒単独での消臭・抗菌効果を更に高めます。また従来の光触媒の弱点であった暗所や夜間での活性低下を抗菌素材で補います。

添加剤分野

熱膨張カプセル

液状の炭化水素を熱可塑性高分子で包み込んだマイクロカプセルです。加熱すると50倍以上のバルーンとなり、各種基材の軽量化・断熱性・意匠性を付与します。

紫外線吸収剤

水溶性の反応型紫外線吸収剤です。セルロースやナイロンに化学吸着し、ブリードの問題もありません。

防汚剤

シリコーンオイル含有のマスターバッチです。ポリプロピレンやABSに配合する事でオイルがブリードアウトし、表面に撥水・撥油皮膜を形成します。主にフッ素等がコーティング出来ない用途に最適です。

抗菌剤

水系塗料用に開発された銀系無機抗菌剤です。従来の有機系に比較して耐熱及び安全性が高い事が特徴です。その他透明グレード、繊維後加工用グレードをラインナップしております。

傷自己修復添加剤

ポリプロピレンに数パーセント練りこむ事により傷が自己修復する新規ポリオレフィンです。ハードコート処理が出来ない分野に適しております。